中学校・高校での不登校経験がある子に通信制高校はおすすめなんですか?

HOME > 中学校・高校での不登校経験がある子に通信制高校はおすすめなんですか?

数ある通信制高校のほとんどが、不登校を解消できるようなサポート体制を整えています。 そのため、不登校だった、という子が通信制高校へ進学するケースは多いんです。

通信制高校の生徒・保護者アンケート調査(新しい学校の会の2008年の調査) によれば、通信制高校入学前に不登校を経験している生徒は、約60%です。

このように、通信制高校には中学校や高校での不登校経験のある生徒が多いので、 お互いの気持ちも分かり、友達もできやすいといったこともあります。

先生と生徒の距離が近く、じっくりとコミュニケーションをとることができるのも、 少人数でのクラスが多い通信制高校ならではのメリットと言えそうです。

また、過去の不登校によって、勉強が遅れてしまっている場合にも、 通信制高校なら、それぞれの子の分かるところから勉強を始めていく。 基礎からじっくり進めていく、というサポートも受けられる高校は多いです。

私立通信制高校で少人数制のところでは、不登校に対するサポート力が強いところもあります。

登校促進のための送り迎えや電話、家庭訪問など、 少人数制なので、一人ひとりにより多くの時間を先生がさくことができるようです。

スクールカウンセラーによるメンタルサポートに力を入れている通信制高校もあります。

このあたりの不登校に対するサポートに関しては、 各通信制高校によって、大きな違いがあるので、まずは比較してみましょう。

通信制高校無料資料一括請求を使えば、 ご自宅の郵便番号をパソコン・スマホで入力するだけで、 その地域に対応している通信制高校の資料をまとめて取り寄せることができます。

まずは資料を見ながら比較してみることをオススメします。

その後、気になる通信制高校があれば、実際に足を運んでみて、 雰囲気などを感じに行ってみるのもよいかと思います。

クリック365